オンライン予約サービス

    チェックイン時にご注意いただく事項:

  1. 当日に税金還付手続きが必要な場合は、ご搭乗便の出発時間の1時間半前までに当センターへお越しください。その他航空会社のチェックイン注意事項の詳細については、各航空会社のウェブサイトにてご確認ください。
  2. 本センターは第一ターミナルと第二ターミナルの中間、北ゾーンD1空港管制エリア内にございます。お客様の運転手および車両については、事前に人員および車両の臨時通行証を申請しておき、航空警察の審査を受けなければなりません。当日出発前に、管制エリア入り口でのチェックに備え、お客様の方で運転手が身分証正本および営業免許・運転免許証正本を所持していることをご確認ください。
  3. 出入国のお客様の運転手あるいは送迎車両の資料に変更があったときは、お客様がセンターにスムーズに到達できるよう、速やかに本センターにご連絡ください。
  4. お客様の方で必要な出入国証明書類をご用意ください。証明書類の不備で手続きができなかったとき、あるいは離陸予定の3時間以内に予約サービスを取り消されたときは、通関サービスをご利用になったものとみなされます。
  5. 本センターに寄託された手荷物は桃園航勤股份有限公司および長榮航勤股份有限公司に作業を委託します。出国時は手荷物を寄託する前、入国時はセンターをご出発される際、手荷物の外観および内容物をお客様の方でご確認ください。もし異常があれば、直ちに現場のサービススタッフに通知ください。本センターでは関係機関に補修を求めるか、あるいは賠償の手続をとらせていただきます。入国のお客様は手荷物が確実に取得できるよう、寄託される手荷物に自身の名札をお付け下さい。また予約されて時点で、本センターがお客様の個人データに基づき航空会社に手荷物につき問い合わせることができるとみなされます。
  6. 税還付サービス:出国当日お客様ご本人が税還付物品、税還付伝票および発票(レシート)をビジネスセンターまでお持ちください。
  7. 7. 出入国時に携帯できる物品管制に関する規定は、台湾桃園国際空港のオフィシャルサイトを参考にしてください: http://www.taoyuan-airport.com 旅客指南をクリック。

    出国関連規定 : 環宇ビジネスセンターの通関サービスを利用される際には、中華民国航空保安法および税関の出入国通関規定を遵守してください。お客様個人が前掲規定に違反し、ご自身の財産・物品あるいは人身の安全が損なわれても、本センターは賠償責任を負いません。

    入国関連規定 : 本ビジネスセンターのサービスを利用される際には、我国の法令規範・税関・安全検査などの規定を遵守してください。上述法令の関連規定に違反した具体的事実があったばあい、本センターはお客様の通関にかかわる申請の代行を取り消す権利を有します。お客様は関連法令の規定を守り、輸入について管制あるいは制限の対象となっている物品を携帯して入国しないように注意してください。台湾領外において家禽飼育場や防疫上疑念のある場所に立ち寄られた場合、本センターのスタッフが防検局の規定に則りお客様を検疫のため第二ターミナル検疫デスクにご案内します。

  8. その他本センターの最新公布規定にご注意ください(ホームページ上の公告を含む)。
  9. 銀聯カードのご使用は年二回に限ります。また24時間前までに予約されたサービスのお支払いをお済ませください。出国および入国前24時間以内になりますと予約したサービスを取り消すことはできません。その際当該サービスの費用は契約に則り給付の必要がございます。
  10. 私は貴社にビジネス待遇の通関を委託するサービスを申請します。私は上述の注意事項をよく読み了解しました。